乳酸菌革命 口コミ 効果

乳酸菌革命の口コミでの評判は?

今、最も効果が期待できる乳酸菌のサプリメントとして話題の乳酸菌革命。

 

ただサプリメントは、どんなものでも効果に個人差があるものです。

 

実際に乳酸菌革命を飲んでいる人たちは、本当に効果を実感できているのでしょうか。

 

ここでは、実際に乳酸菌革命を飲んだ人たちの口コミをまとめてみました。

 

肯定的な口コミだけでなく、否定的な口コミも紹介していますので、乳酸菌サプリを選ぶ際の参考にしてみてください。

 

乳酸菌革命の口コミ

 

乳酸菌革命の肯定的な口コミ

 

30歳代女性

 

元々重度の便秘症なので、乳酸菌サプリには期待していませんでしたが、乳酸菌革命を飲んだ次の日から、たまっていたと思われるガスが出始めました。そして、その2日後にはお通じがありました。下剤を飲んだときに起こるような腹痛もありませんでした。下痢のような症状が出ることもなく、自然なお通じができました。いいサプリメントに出会えてよかったです。

 

40歳代女性

 

ヨーグルトを毎日食べるのは大変なので、手軽に飲めるサプリということで、乳酸菌革命を飲み始めました。ちょうど2袋目を飲み終わるところですが、便秘が改善し、肌荒れも良くなってきています。最初の2週間はあまり効果が実感できなかったので、ダメかと思っていたのですが、1袋飲み終わったくらいからお通じが良くなってきたので、良かったです。

 

30歳代女性

 

定期コースを利用しています。乳酸菌革命だけで効果が出るわけではありませんが、少し効いている感じがします。 1日2粒ずつ飲むと金銭的な負担が少なくて済むので、バナナやヨーグルトなどと合わせてとるようにしています。飲んでいると肌が荒れにくいので肌荒れの予防にもいいです。毎日飲み続けていても、お腹の調子が悪くなったりしないのもいいですね。

 

乳酸菌革命の否定的な口コミ

 

30歳代女性

 

乳酸菌革命を飲んだらお腹の調子が良くなる、と聞いてから飲み始めて1ヶ月。今のところ効果はありません。毎日6粒飲んでも効果はありません。でも、「今は善玉菌が悪玉菌と戦っているところなので、2〜3ヶ月は続けないと効果はでない!」と自分に言い聞かせながら頑張ります。

 

30歳代女性

 

ダイエットの効果と便秘の改善を期待して、そろそろ飲み始めてから2か月ほどになりますが、ダイエットに関してはほとんど効果がありません。でも便秘には効果がありました!お腹の張りがなくなってスッキリしています。ダイエット効果も期待しつつ、もう少し続けてみようと思います。

 

やはり人気の高いサプリということで、便秘改善や肌荒れに効果があったという口コミが多かったです。

 

とは言え、効果を実感できた期間は人によって様々でした。

 

中には、ほとんど効果を実感できなかったという人もいました。

 

ただ、乳酸菌は、腸内環境を改善し腸内フローラを整えたり、認知症予防やダイエットなどに効果があるとも言われているので、この機会に試してみてもいいかもしれません。

 

乳酸菌革命は効果がない?

 

乳酸菌革命を飲んでいるけど、全く効果が出ないという人もいます。

 

サプリメントは医薬品のように科学的な成分を使っていないので、効果が実感できるかどうかは個人差があります。

 

とは言え、「なるべく効果を実感したい…」という人のために、乳酸菌革命の効果を最大限に引き出すための対処法をお伝えします。

 

乳酸菌革命の効果が出ない3つの原因

  • 乳酸菌革命に含まれている菌が体質に合っていない
  • 腸内環境以外に問題があるため、乳酸菌をとっても、ほとんど効果が出にくい
  • 乳酸菌革命を食前に飲んでしまっている

 

乳酸菌は数百種類あるので、体質に合う菌と合わない菌というのが存在します。

 

今のところ、自分に合っている菌を調べる方法は存在しないので、とりあえず試してみるしかありません。

 

どれだけ大量に菌を摂取していても、体質に合っていなければ、いつまでたっても効果は出ません。

 

乳酸菌革命には、9種類もの乳酸菌が配合されていて、1粒当たり500億個の菌が含まれています。

 

これだけ多くの菌が入っているので、菌が合わないというのはほとんど考えられないサプリではあります。

 

とはいえ、乳酸菌革命に含まれていない菌もあるので、自分の体質に合う菌が入っている別のサプリを探すのも1つの手です。

 

2番目の腸内環境以外に問題がある場合については、ストレスや普段の食生活などが大きく影響します。

 

乳酸菌をとっていても、食生活が乱れだ状態では、なかなか効果が実感できないこともあるでしょう。

 

特に、消化に時間がかかる脂っこいもの、肉類、ジャンクフードなどを毎日のように食べていると、腸内環境が悪化し、乳酸菌でもなかなか改善できない場合があります。

 

そうなると、悪化するのは防げるとしても、改善まではできません。

 

3番目の乳酸菌を食前に飲んでしまっているという場合は、乳酸菌が胃酸によって死滅してしまっているということが考えられます。

 

特に、空腹の時は胃酸が強いので、乳酸菌を摂っても、ほとんど死滅してしまいます。

 

乳酸菌は死滅したものよりも生きたままの方が効力が高いので、食べるタイミングにも注意してみてください。